1. HOME
  2. 新着情報
  3. 下萌と玉椿

下萌と玉椿

下萌と玉椿

下萌 したもえ
春の息吹

土の下から萌え出づる草の芽を表現した、春の息吹感じさせる菓子。厳しい冬に耐え、地中で春を待ちわびた新芽には生命力があふれています。

 

玉椿 たまつばき
宝玉のように咲いた花

冬も青々と葉を茂らせ、枝先に蓄えた生命力が、蕾を膨らませる椿。花を咲かせたまま落花する潔さに、武士の姿を重ねる人も多いのではないでしょうか。